【淫習の村~籠目の儀式~】←※ヌケます!!

【淫習の村~籠目の儀式~】のあらすじ

「知らない人達・・・知らない場所・・・こんなの絶対おかしいよ・・・」

友達の傷心旅行に付き合って山奥の秘湯に行くことになった、主人公の高瀬陽菜。
途中の山道で道を踏み外し、落下してしまう・・・。

気がついた二人を待ち受けていたものは、鬼の面を被った知らない男たちからの陵辱だった・・・!

M字開脚の形に持ち上げられ、パンツを脱がされる陽菜。
見ず知らずの人たちに知らない場所で・・・。
陽菜は処女なのに、知らない男たちから三つの穴を同時に犯されて、中出しまでされてしまう!

散々輪姦をされた後に待っていたのは、お手玉やけん玉の儀式。
犯されながらのお手玉や、オマ●コを使ったけん玉に失敗すると、容赦ないお仕置きが待っていて・・・!?

【淫習の村~籠目の儀式~】

コメントは受け付けていません。